So-net無料ブログ作成

エレベーター強盗、女性殴り現金奪う 大阪・北区のマンション(産経新聞)

 25日午前1時55分ごろ、大阪市北区池田町のマンション(29階建て)のエレベーター内で、このマンションに住む飲食店経営の女性(32)が男に顔を殴られた。男は現金約8万円が入った財布を奪い逃走。女性は顔に軽傷を負い、曽根崎署は強盗致傷事件として捜査している。

 同署によると、男は身長約180センチで、黒っぽい目出し帽で顔を隠し、迷彩柄の上着、黒っぽいズボンを着用。帰宅途中の女性に後ろから近づき、いきなり顔を殴ったという。

 エレベーターからは、男が所持していたとみられる刃渡り17センチの文化包丁と刃渡り10センチの果物ナイフが見つかったという。

【関連記事】
なぜ2人も…強盗殺人の動機ただす裁判員 補充1人解任
裁判員裁判で初、取り調べ録画DVDで応酬 強盗殺人に無期求刑
未明のエレベーター、顔殴り8万円奪う 大阪、刃物2本残す
田園調布の民家に2人組 もみ合いで男性会社員が負傷 
神戸で強盗強姦男を再逮捕 現場の体液が決め手 兵庫県警

<学校資金横領容疑>元事務員2人逮捕、偽造領収書で 愛知(毎日新聞)
元和歌山市長、旅田被告の実刑確定へ 獄中からトップ当選も(産経新聞)
「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)
<未成年後見人>施設入所児らへ選任、134人 過去20年(毎日新聞)
14隻にも長時間の空白=羅臼漁協、違法操業を隠ぺいか−国後島沖銃撃・北海道調査(時事通信)

山下棋聖が勝ち、1勝3敗に…棋聖戦第4局(読売新聞)

 囲碁の第34期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)、山下敬吾棋聖(31)と挑戦者・張栩三冠(30)の第4局が18、19日、神戸市の有馬グランドホテルで行われていたが、19日午後、白番の山下棋聖が勝ち、1勝3敗とした。

 第5局は25、26日、静岡県伊豆市の「玉樟園新井」で行われる。

「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)
新幹線ホームから線路侵入、歩いた女は黙秘(読売新聞)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
教師が生徒の父に手紙で「死ね」(スポーツ報知)
AEDの不具合疑い328件=01年以降で−消防庁調査(時事通信)

雑記帳 ハタハタだけじゃない…秋田・男鹿で「地魚」検定(毎日新聞)

 秋田県男鹿(おが)市で21日、「男鹿地魚伝承士」の検定試験があった。漁業が盛んで、ハタハタ以外も多様な魚が取れる男鹿をPRしようと地元の民間団体が企画。市内外の356人が受検した。

 3時間余りの講義に続く筆記試験では「昔なまはげの衣装に使われた海草は」「夏場に男鹿沖を回遊し、ハワイではマヒマヒと呼ばれ高級魚となっているのは」など50問が出題され、調理法を尋ねる設問も。

 35問以上正解で「伝承士」に認定される。発表は後日だが、市内の主婦(66)は「地元にいても知らなかった男鹿の魚の奥深さがわかった」。魚に負けない新鮮な企画が地域を盛り上げた?【坂本太郎】

【関連ニュース】
雑記帳:秋田に来ねが〜 「がおたくん」に人気
ナマハゲの仲間、大集合 驚き泣く子供も
シンポジウム:ナマハゲの仲間、一堂に 驚き泣く子供も−−男鹿 /秋田
なまはげ柴灯まつり:PR、なまはげが県庁来襲 「ちゃんと仕事してらがー」 /秋田
取材ノートから:検定 /山形

<五輪フィギュア>元気もらった 9歳で逝った子から安藤(毎日新聞)
【党首討論】「小沢氏は国民に説明することで責任を果たす」鳩山首相(産経新聞)
折りたたみ自転車 5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)
政調復活せず、政策会議活性化へ=副長官、副幹事長が一致−民主(時事通信)
強い用心棒? 前田氏が小沢氏と面会(産経新聞)

<訃報>藤田まことさん76歳=俳優「てなもんや」「必殺」(毎日新聞)

 テレビドラマ「必殺仕事人」シリーズの中村主水役をはじめ、テレビ、映画、歌謡と幅広く活躍した俳優の藤田まこと(ふじた・まこと、本名・原田眞=はらだ・まこと)さんが亡くなっていたことが18日わかった。76歳だった。

【藤田まことさんの役者人生】

 東京都豊島区生まれ。父は無声映画時代のスター俳優、故藤間林太郎さん。歌手として芸能界入り。1962年、コメディードラマ「てなもんや三度笠」に主人公・あんかけの時次郎役で出演し、「俺(おれ)がこんなに強いのも、当たり前田のクラッカー!」のギャグで草創期のテレビを席巻した。

 73年、「必殺」シリーズ第2作「必殺仕置人」に中村主水役で出演。09年までのシリーズ全31作中16作に出演し、代名詞ともいえるはまり役になった。

 その他にも「はぐれ刑事純情派」の安浦吉之助刑事役や、映画「明日への遺言」(08年)、舞台「その男ゾルバ」などで円熟した演技を見せた。

【関連ニュース】
<藤田まことさん>慢性閉塞性肺疾患で「JIN」降板 「断腸の思い」新門辰五郎役
<藤田まことさん>復帰作「剣客商売」 いぶし銀のベテラン2人
<藤田まことさん代表作>「一生縁が切れない」 「必殺を斬る」のナレーション
<藤田まことさん代表作>はぐれ刑事純情派、通算444本 20年の歴史に幕
<著書>文学・評論 『最期』=藤田まこと・著

<全日空>定期点検怠り欠航 羽田−三宅島など(毎日新聞)
自宅にサーバー設置して商売 これで逮捕されてしまうのか(J-CASTニュース)
首相動静(2月14日)(時事通信)
<交通事故>米子自動車道で正面衝突、3人死亡4人重軽傷(毎日新聞)
トランスデジタル元副社長ら逮捕=特定社に債権譲渡−民事再生法違反容疑・警視庁(時事通信)

普天間、5月決着変わらず=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、社民、国民新両党が17日に予定していた具体案提示を先送りしたことについて「5月末の決定には何ら影響を与えない」と述べ、5月末までに移設先を最終決定する方針に変わりがないことを強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

民主敗北、小沢氏進退再浮上も “利益誘導”選挙通じず(産経新聞)
出産育児一時金で「経営難」 分娩費用値上げに動く(J-CASTニュース)
首相、労組との関係「応援は感謝するが…」(産経新聞)
護送中の容疑者、一時逃走=手錠から両手抜く−兵庫県警(時事通信)
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る(産経新聞)

<東名高速>トラック3台が事故…1人重体 静岡(毎日新聞)

 15日午前5時35分ごろ、静岡県富士市中之郷の東名高速道路上り線で、三重県鈴鹿市西玉垣町、梅林正樹さん(38)運転の大型トラックが前を走っていた別のトラックに追突、弾みで追い越し車線にはみ出したところに後続のトラックが追突した。後続のトラックを運転していた兵庫県尼崎市御園1、白浜隆さん(46)が意識不明の重体。梅林さんら2人にけがはなかった。県警高速隊が事故原因を調べている。上り線は清水インターチェンジ(IC)−富士IC間が通行止めになり、午前9時半現在、清水IC付近で約5キロの渋滞。【望月和美】

【関連ニュース】
山陽道:停車中のパトカーにトラック追突、警官重傷 岡山
交通事故:米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷
北海道ひき逃げ:容疑者を起訴 札幌地裁支部
スキー事故:客同士が衝突 1人死亡、1人重傷 北海道
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕

車の充電スタンド、国会議員会館駐車場に(読売新聞)
消費税4年間は上げず=鳩山首相(時事通信)
千葉の光洋会が民事再生手続き開始決定(医療介護CBニュース)
真剣勝負に興奮 長島、加藤両選手の所属企業(産経新聞)
鳩山首相元秘書、3月29日に初公判=偽装献金事件−東京地裁(時事通信)

<協議の場>設置に向け、法案の骨子まとまる(毎日新聞)

 政府が法制化を目指している「国と地方の協議の場」の設置に向けた検討会が18日、首相官邸で開かれ、「協議の場」設置法案の骨子がまとまった。地方側は会議の議長に首相が就くよう求めていたが、首相は会議メンバーから外れ、任意に出席する程度にとどまった。政府は骨子を元に法案を3月中に閣議決定し、開会中の通常国会に提出する予定。

 骨子によると、メンバーは官房長官や総務相、全国知事会など地方6団体の代表らで構成。首相は会議を招集し、議長を指定する。会議のメンバーは首相に会議を臨時に招集するよう求めることができる。【石川貴教】

官邸に銃弾入り郵便物か(時事通信)
大阪・堺市議に参加要請 「橋下党」23日準備会(産経新聞)
交通局職員5人 都が戒告処分(産経新聞)
小坂、佐藤ゆかり氏公認へ=参院比例代表で自民(時事通信)
<プルサーマル計画>佐藤知事、福島第1原発3号機に導入へ(毎日新聞)

再診料下げ「経営を危惧」=診療報酬改定で−日医副会長(時事通信)

北海道開発局元課長を減給処分=公用車業務官製談合で−国交省(時事通信)

 国土交通省は17日、同省発注の公用車運転管理業務をめぐる官製談合事件で、内部調査の結果、入札に関する情報を業者に漏らしたことが認定されたとして、国家公務員法違反により北海道開発局開発監理部の元総務課長を給与1カ月分10%の減給処分、部下だった元総務課長補佐を戒告処分とすると発表した。処分は18日付の予定。
 このほか、情報漏えいが認定されたが、既に退職して同法の適用外となる元開発監理部長2人に対し、在職時の給与3カ月分10%、同4カ月分10%に相当する金額の自主返納を要請する。
 17日に公表された内部調査の報告書によると、4人は2002年1月、公用車管理業務の発注に指名競争入札を導入するスケジュールや業者指名の考え方などの未公表情報を業務を請け負っていた北協連絡車管理の社長、専務(いずれも北海道開発局OB)に教えていた。 

【関連ニュース】
勤務時間管理で先進例調査=超勤縮減も視野
福田組が5億円所得隠し=地元対策費を経費計上
「事務次官」存続に総務相が異論=公務員改革法案
局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も
評価項目ごとに研修=国家公務員に新設

【一筆多論】坂口至徳 スパコンの真価が問われる(産経新聞)
<名古屋補正予算案>法人市民税収入107億円減額(毎日新聞)
天下り“指定席”再調査へ、対象ポスト拡大(読売新聞)
自動車欲しい? 所有はステータスじゃない(産経新聞)
野口さん、シャトル出迎え=エンデバー、宇宙基地に到着(時事通信)

<仙台・経営者強殺>別の殺人容疑で4人を逮捕(毎日新聞)

 仙台市の風俗店経営者に対する強盗殺人罪で起訴された男らが11年前に別の男性を殺害したとして、宮城県警は10日、殺人容疑で4人を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、北海道旭川市東鷹栖三線、無職、笹本智之(35)=同罪などで起訴▽仙台市若林区連坊小路、会社役員、菅田伸也(31)=同▽福島市野田町1、会社員、山田純也(31)▽当時19歳だった仙台市の会社役員の男(30)−−の4容疑者。

 逮捕容疑は、4人は共謀し99年1月31日、暴力団組員の打田篤司さん(当時31歳)が住んでいた東京都中野区のアパートで、打田さんの首を絞め頭を殴り殺害したとしている。

 捜査関係者によると、殺害には千葉県出身の別の男(当時39歳)もかかわっていた疑いがあるが、03年に自殺したという。

 笹本被告らは、仙台市の風俗店経営、石垣英治さん(当時30歳)を04年に殺害し現金を奪ったとして逮捕、起訴された。県警は09年7月、笹本被告の供述を基に、仙台市太白区の山中で白骨化した打田さんの遺体を発見した。

【関連ニュース】
殺人:「別の男性も殺害」強殺被告ら供述 仙台

昭和基地離れ、帰国の途に=51次夏隊と50次越冬隊(時事通信)
「日本国籍者に限定を」 参政権問題で国家基本問題研究所が提言(産経新聞)
【1都4県週刊知事】静岡 川勝平太知事 航空各社と不協和音(産経新聞)
鳥取不審死、運転手水死も強盗殺人容疑で立件へ(読売新聞)
がんの悩み共有 「がん患者・家族会」13日発足(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。